ディオール、上海、デビッド・リンチ

David Lynch の新作ショートフィルム。(といっても五月頃の話題らしいw) Chapter 3 of the Lady Dior saga : Lady Blue Shanghai Christian Dior の上海進出と連動したキャンペーンだそうで、連作短篇の三つめ。 噂はあったんですが、ほんとうに作られていました。 強烈にリンチ作品。 変則的なコマ落としで、人物がぶれて、現在と過去のあわいを表象。 メイキングや「It holds the love」という詩の朗読もアップされています

Google Chrome の新しいプロモビデオ

Chromeの新しいプロモビデオ。なかなか、かっこいいです。 エクステンションの機能を、ピラゴラスイッチ風(?)に説明していきますが、BGMが優雅です。 ちなみに曲は、ファッツ・ウォーラーの「(Do You Intend To Put An End To) A Sweet Beginning Like This」。なんか意味深な題名。

Dharma Initiative Theme for WordPress

Dharma Initiative からの依頼にもとづき、制作中の DI Theme for WP。 検証のため、ほんのしばらくだけ、このテーマにしてみます。 (まだ細部ができてなくて、IEでもうまく見れません。 完成したら配布予定。完成する前に、「島」に行くことになるかもしれない。) スワン・ステーションの108分タイマーつき。 数字を入れてリセットしないと、世界が滅びます。 以前作った携帯用壁紙も貼っておくと。

ハッピーバースディ、ブニュエル

一日遅れでなんですが、昨日2月22日は、ルイス・ブニュエルの誕生日なんだそうです。 有名な「Boing Boing」に記事が出てて、知りました。 2並び生まれなのが、なんとなくブニュエルらしい。

デヴィッド・リンチの作ったプロモーションビデオ

David Lynch による、Ariana Delawari のプロモビデオが強烈。 あまりにもロッヂ、あまりにもデヴィッド・リンチの世界。 Ariana Delawariは、アフガニスタンにルーツを持つ、ハリウッドのミュージシャンで、これはデビューアルバムのPV…ということらしいですが、プロモーションであるにもかかわらず、見るとむしろ彼女が「誰」なのかわからなくなっていく。 いつものリンチの主題。 赤いベルベットのカーテンで仕切られたロッジのあわいの世界。 「ロスト・ハイウェイ」「マルホラン